スタッフ紹介

スタッフ一同よりみなさまへ greeting

【 スタッフよりサイトをご覧のみなさまへ 】

横須賀中央整骨院のサイトをご覧頂きありがとうございます。当院は≪患者様の希望する身体を現実にする横須賀中央整骨院≫をモットーに、スタッフ一同、最大限のサービスを心がけております。

ご不明な点やご相談などがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

患者様のもっと身近な整骨院を目指してがんばってまいります!

院長プロフィール profile

院長 : 稲田 翼

1981年心臓疾患を持って誕生。両親の願いと祈り。近代医学と医師の力で手術が成功し生かされた。後遺症もなく、大好きなサッカーを幼少からはじめる。

サッカーの楽しさを覚え小学校から高校までキャプテンを勤め、協調性や努力の大切さを学ぶ。

高校1年のとき、練習中に腰を強打し負傷。整形外科に通院するも改善せず、途方にくれる。”サッカーを再びやりたい”という強い意志で地元で評判の接骨院で腰の治療に専念する。しばらくすると症状が改善。ふたたび”サッカーが出来る喜びと感動”を味わう。

高校卒業後自分の夢を叶えてくれた接骨院に弟子入り。接骨院で技術の習得と接客を学びながら、東京の専門学校で理論と知識を学んだ。

国家試験に合格後も更に高い技術の習得に努め、2007年健康堂元住吉院院長となる。

2010年スタッフの協力のもと、ご来院いただく全ての患者様の”痛み”を取り除き、≪患者様の希望する身体を現実にする横須賀中央整骨院≫を理想に掲げ、努力の日々。

地域のみなさまの健康を第一に考えてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

20歳の時、運転席以外残らないような交通事故により脳挫傷、脳内出血、肺挫傷で2週間意識不明の重体。大学病院に運ばれ、助かる見込みがないと言われていた状態から、意識が戻っても植物人間だからという状態へ。その後、喉を切開しないと痰を詰まらせて助からなくなると言われた翌日、朝目覚めたかのように奇跡の生還。もし1日生還が遅れていたら・・・

命の重みと尊さ、頭で考えられても身体が思うように動かないことを体験し、生きていることの喜び・身体が自由に動くことの喜びを日々忘れない為、医療の道に進むことを決意。

右も左もわからず飛び込んだ先の女性鍼灸師の師匠の下、日本語を勉強し直すよう指導を受け専門学校へ。鍼灸院1院・整骨院2院を経て現在に至る。

横須賀を元気で笑顔の堪えない街に出来るよう、患者様のライフスタイルに合わせた治療の提案・提供とメンタルケアを行っております。患者様の健康を心より願っております。宜しくお願い致します。

田附 慶太(院長補佐)

小宮 蘭(受付主任)

仁田尾 優子

沼田 試乃(受付)

江藤 洋之

山本 桃恵

児玉 来磨

木村 南(受付)

元倉 茉奈(受付)

元 優姫(受付)

渡部 伸平

大城 直之

横須賀中央整骨院

〒238-0007
神奈川県横須賀市
若松町3丁目18 北野ビル4F
TEL : 046-825-7633
京急本線 横須賀中央駅東口
改札を出て右手マクドナルドのビル4F

≪≪ 診療日/診療時間 ≫≫
月〜土 09:00 〜 21:00
日祝日 09:00 〜 17:00
※年末年始等除き年中無休。

交通・アクセス